FC2ブログ

カレンダー

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

優莉(ゆうり).Az

Author:優莉(ゆうり).Az
性別 :男
年齢:30代前半
家族:嫁1人、Az1人
職業:製造業 生産管理業務

好きなもの:読書(ファンタジー小説は大好き)・数独・ 最近書き始めた詩を書く事・音楽鑑賞・ 自分の車(LEGACY B4 2.0GT)・ガンダム・キレイなもの・ 朝の光・雨の音・カレーライス・サプリメント 

嫌いなもの:暗い所・高い所・暑い所・人がたくさんいる所・ 汚い言葉・ 怒鳴り声・人の視線・人に会う事・ 怖い話・ホラー映画・お腹の脂肪・虫達(うつの虫は一番キライ)
       
病気:うつ病・不安障害・他色々・・・

2006年PTSDと診断。2009年鬱病と診断される。
2009年4月14日~8月8日まで鬱病のため入院。
現在自宅療養中。

最新記事

最新コメント

検索フォーム

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Azへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようこそ☆ 低気圧とともに鬱の虫達が大喜びのAzのブログへw

まったく毎日雨、雨、雨。。。雨音は好きだけど、やっぱり晴れがいい。

とは言うものの、きっと晴れたらまたバテるんだろうなwと悩む今日この頃のAzです。

突然ですが、実は昨日このブログを閉鎖しようかと思っていました。

まだブログ開始から1ヵ月。志半ばにして力尽きようとしてました。
                            (何の志なんだ?)

なぜか?



この続きを読む方は覚悟してください。。。。。

今まで書いた記事で一番。。。。。。長いですw。




先日新聞に出ていた数字平成21年17,076人。

それと、ネットで調べた数字

平成10年32,863人、平成11年33,047人、平成12年31,957人、平成13年31,042人

平成14年32,143人、平成15年34,427人、平成16年32,325人、平成17年32,552人

平成18年32,155人、平成19年33,093人、平成20年32,249人。

この数字は、皆さんご存知でしょうか?




平成10年から平成20年までの数字は、年間の自殺者数です。

平成21年の17,076人は、今年の1月から6月までの自殺者数です。


見てのとおりこの数字、平成21年度は過去最悪のペースだそうです。


Azの住む宮城県丸森町の人口が7月1日現在で16,206人。ここ10年間毎年、町に住む人の

2倍もの人たちの命が自らの手で絶たれています。


「警察庁生活安全局生活安全企画課」でだしている

「平成2 0年中における自殺の概要資料」によると

自殺の原因・動機が明らかなもののうち、その原因・動機が、

「健康問題」にあるものが1 5 , 1 5 3人で最も多くて

次いで「経済・生活問題」( 7 , 4 0 4人)、「家庭問題」( 3 , 9 1 2人)

「勤務問題」( 2 , 4 1 2人) の順となっています。

「健康問題」が原因のうち、鬱病が6,490人、統合失調症が1,368人

アルコール依存症が310人、その他の精神疾患が1,189人。

Azの考えだけですが、「経済・生活問題」、「家庭問題」、「勤務問題」の原因・動機も

明らかになっていない原因・動機も

鬱病や精神疾患と大きく関わっているんじゃないかと思います。

悩んで、悩んで、苦しんで、もうどうしようもなくて命を絶ったのでしょう。

でも、鬱病が原因だとすれば、それは病気がそう思わせているだけ。

Azも何度も死にたいと思った。でも生きてる。本当は生きたいから。

たまたま、今の病院で、すぐに入院の必要があると言われ、妻と会社の上司と

病院に呼ばれて、ドクターの話を聞いて、すぐに入院することになったから生きてる。

自ら命を絶たずにすんだと思う。あのまま仕事を続けていれば、自分の判断力が

どんどん無くなって、死んでいたかもしれない。

入院してからも辛くて死にたいと思ったことが何度もある。もしかしたらこれからも

あるかもしれない。

でも、それは何の解決にもならない。残された家族も友人も、職場の仲間も

周りにいる人たち全員が悲しみ、迷惑もかける。

ただ、別に周りの人達のために生きようとは思わなくてもいいと思う。

自分自身、あなた自身のために生きて欲しい。そこに命があるんだから。

生きる意味がわからなくて苦しんでいる人、自分が価値がない人間だと

思う人もいると思う。Azがそうだったから。でも、それを見つけるためにも

生きるべき。生まれてきたんだから。この世に生を受けて、今生きている

確かな命がそこにあるから、生きるべき。草や木は、命はあるけど自ら

命を絶つことは無い。しっかり生きている。その命が尽きるまで。

人も同じでしょ?この世に生まれてきたんだから、その命が寿命が尽きるまで

生きるべきだよ。それが自然なこと。

広い宇宙で地球以外では生命は確認されていない。

広い宇宙だからまだまだ、確認されていない範囲はとてつもなく広い。

でも、今生きているこの地球には生命がある。

今、広い宇宙の中で唯一生命の確認されている奇跡の星。

その地球で生きている一人一人が、生まれる命の一つ一つが

奇跡の命なんだよ。

自ら絶っていいものじゃない。

Azは、あまり使いたい言葉ではないけど

あなたには生きる権利がある。人として生きる権利。

でもそれと同時に生きる義務がある。人として生きる義務。

自分が何をしなければならないか、何のために生きてるか

そんなことは生きながら一生通して考えてればいい。

苦しんでいる人がいたら、一人で悩まず、人に助けを求めればいい。

もし、周りに誰もいなければ、地方自治体や国でも相談窓口がある。

命を絶つ前に話をして欲しい。病気が原因だとしたら、一人で回復するのには

限界がある。一人で耐えるには限界がある。一人で苦しまないで欲しい。

他人も自分も気づきにくい病、それが鬱病。いつの間にか死にたくなる病。

本当は生きたいと思ってるのに。

権利なんて言葉も必要ない。生まれたから、生きる。それだけだから。

せっかく生まれてきたんだから、幸せに生きないともったいない。

幸せを感じて生きて、命が尽きるまで、幸せでいることが自然。

それぞれの生き方、考え方はあるだろうけど。

たくさん幸せを感じてたくさん幸せを抱いて、最後の時を迎えた方が

より良い死に方じゃないかとAzは思う。



Azがブログを始めたきっかけになった人がいる。鬱病で苦しんでたけど、優しさや

その人の強さ、生きたいという想い、温かさがその人のブログの言葉から伝わってきて

Azも頑張ろうと思えた。その人にAzの詩を見せたら、「ブログで紹介した方がいいよ」と

いうようなことを言われた。Azの言葉を喜んでくれた。すごく嬉しかった。

その人だけじゃなくて、たくさんの人、周りにいる人、これから出会う人全てに

Azの言葉がそのいろんな人の力に、支えになってくれればいいと思った。

言葉が好きになり、自分の想いを皆に伝えたいと思った、伝わればいいと思った。

自分を見つめながら、人に伝えたい想いを詩に、素敵な言葉で伝えたい思った。

一人でも多くの人に幸せを感じて、幸せに気づいて欲しいと思った。

苦しんでる人全てを救えるなんて思わない。

それでも一人でも多くの人に想いを言葉で伝えたいと思った。



でも、先日その人は自殺未遂をした。

死なずにすんで良かったと思った。生きててくれて良かったと思った。

入院したみたいだけど、元気そうで良かった。

少しだけ幸せを感じてくれているようで良かった。本当に本当に良かった。


でもAzは何とか止めたかったよ。支えてあげたかった。

一度もあったこともない、直接話をしたこともない人だけど、支えたかった。

その人だけじゃない。このブログを通して出会った人達全員が

Azにとっては大切な人達。Azのかけがえのない大切な命のつながり。

大きくAzの生き方に影響してる大切な大切な人のつながり。命のつながり。


その人がとても苦しんでいるのはよくわかった。いや、わかったつもりでいたんだね。

Azのできる限りの言葉で、その人のために詩を送ったり、何とか少しでも回復して

自殺なんかして欲しくない、生きて欲しい、幸せになって欲しい、一緒に喜んだり

苦しんだり、励ましあったり、支え合っていければいいと思っていた。

Azの想いも、言葉もチカラが足りなかった。届かなかった。悲しかった。虚しかった。

無力だと思った。チカラない言葉なんていらない。そんな風にも思った。

でも、今まで、このブログに書いた言葉達は、嘘偽りの無い、その時のAzの想い。

Azの想いの結晶。チカラは足りないかもしれない。でも、真実の言葉達。


きのう、大切な人達からあたたかいコメントが送られてきた。

何度も、何度も読んだ。涙が溢れてきたよ。

Azの言葉で、今のAzの言葉でも、すごく喜んでもらえてる、想いは伝わってる。

そう思った。


「強く。そして優しく前に進めそうな詩」

「明日も前を向いて進んでいいきます。 」

「何か頭の中で音楽が流れてくるように錯覚におちるような『詩』ですね♪とても素敵です。」

「言葉に力が感じられますね。 読んだ私も勇気付けられますよ。
私も自分の風が見つけられそうにさえ思えてきました。
Azさんの素直な言葉は心に強く響きますね。」


大切な人達の、この素敵な言葉達が心に響いた。嬉しかった。

言葉にはチカラがあると思った。想いは伝わると思った。もう一度思えた。

Azの心には強く響いた。

大切な人を支えられなかったけど、言葉だけじゃ限界があるかもしれないけど

Azの言葉が、一人でも多くの人のわずかな支えになってくれればいい。

一人でも多くの人に幸せを感じて欲しい。

たった一人でも、喜んでくれるならそれでもいい。

少なくとも、Az自身は自分の紡いだ言葉に救われる。素敵な言葉が好きだ。

生きている人が好きだ。素敵に生きる人はもっと好きだ。

素敵に生きた人は死んでも輝き続けるよ。きっと。

Azは自分らしく、素敵に生きたい。その1つがこのブログのAzの言葉達。

言葉がつないだ、優しく幸せな素敵なつながり。

大切な命のつながりを大事にすることが今のAzの素敵に生きること。

自殺者が一人でも減ってくれるといい。少しでもAzの言葉が支えになればいい。


もし、ここまで読んでくれた人がいたなら

あなたのまわりの人をよく見て欲しい。

一人で苦しんでいないか、一人で悲しんでいないか、一人で悩んでいないか

見てあげて気づいてあげて欲しい。

一人一人がそう思うことで、気づいてあげることできっと一人でも多くの

大切な命の繋がりが守られる。Azはそう信じてる。

Azもよく見て生きる。Azの想いを言葉で、詩で伝える。

Azにはそれしかできないから。でもできることから始めようとすることはできる。

少しずつ広がればいい。広げられればいい。伝わればいい。繋がればいい。

できるだけ、広く、深く、高く、遠くへつなげられればいい。

今日の、今のAzはそう思う。心からそう願うよ。

最後まで読んでくれた方、本当にありがとう。あなたの素敵な人生も願っています。




次回は、今週素敵な曲と出逢ったので紹介したいと思います。
少しでも喜んでもらえるといいな。
閉鎖しようとしたブログで次回の予告♪おかしいね^^

☆ランキングに参加しています☆
☆1日1回の応援のクリックお願いします☆

 ドキドキ"o(〃・ω・〃)o"ワクワク


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント

私も何度も死のうと思ったし、未遂もしました。けれど、生きているんですよね。生きているからAzさんの詩にも出会えたし、同じような苦しみを抱えながらも生きている人達に出会えたと思います。

>権利なんて言葉も必要ない。生まれたから、生きる。それだけだから。
この言葉…絶対に忘れないようにします。
人間、欲張りな生き物ですよね。幸せになりたいと願うから、自分の人生に価値を見出そうとして…見つけられなくなると、自らの存在を否定してしまう。「生まれたから、生きる」そのシンプルかつ自然なスタイルで生きたいですね。

私はAzさんの言葉には力があると思います。今日のこの命に対するAzさんの真摯な思いは、絶対に伝わるはずです。

はじめまして

こんにちは。ブログ訪問ありがとうございました。
思いがひしひしと伝わってきました。
希望をもち、生きてみようと思われた方多いと思います。

わたしも奇跡的に助かったので、命の尊さを
詩に詠んでいます。

歩けなくなったので、車いすでリハビリ10年目です。

おはようございます。

私も何年も鬱で悩み未遂も何度もしました。
でも、数年経った今でも生きているんです。
何故か?
それは私の為では無いです。
家族、姉妹、友達。
の人たちが悲しむのを見たくないからです。
私はずっと想ってきました。
「みんなの記憶から私を消していなくなりたいって。」
でも、そんなことは不可能。だから、生きなくちゃ。
今でも、自分は人の為に生きてる。
両親、家族、友達、私を生きさせてくれた人たちに恩返しのために。
私に出来ることなんて何もないけど、でもどんなちっちゃいことでも良いから、恩返しをしたい。
だから、私は頑張ることが出来る。

Azさん。
Azさんのブログは沢山の方が見て「もう一度頑張ってみよう」と思った方はいるはずです。
これからも、そんな頑張っている人達の為に
一人でも多くの方に元気と勇気を分けて下さい。
こんな素晴らしい詩が書けるのですから。

こんにちは♪
優莉さんの想い、痛いほどわかるのです。
4年前に私の親友が自殺してしまいました。
自責の念に今でも引きずっています。
難病であり心の病でもあった彼女は、だれも
友達はいなかったけれれど私の自己満足かもしれないけど、彼女と一緒にいたかったです。
年賀状に「今年は笑顔になるから待ってて」と書いてあった年賀を見ると今でも心が張り裂けそうになります・・私もいろんな病院に通ってるけれど
彼女の分まで意地でも生きてやる!って思っています。
長くなってごめんね<(_ _)>

こんにちは。

今まで出会ってきた回りの友人達。
その中には命を落としてしまった人や、
今でも苦しんでいる人もいます。
そう気づかせてくれた。
命の重さが変わった日以来、
それがなければ、
いまの自分は今ここにいなかったでしょう。

昔の自分なんて目も当てられません。

Azさんの想いは確実に伝わっています。
あまり自分では軽率に使わない言葉なのですが、
"絶対に"救われる人がいます。

幸せの輪。
がんばりましょう。



Re: ありがとうございます☆

しもっちさんいらっしゃい☆

生きてるから素敵な出会いがたくさんある。悲しい別れもあるけれど
生きていれば自然なこと。出会えたこと自体が奇跡みたいなもの。
その中で生まれたいろんなものを大切にしていきたいです。

> 人間、欲張りな生き物ですよね。幸せになりたいと願うから

欲張りでいいんだよ。一緒にたくさん幸せを見つけようよ。
幸せにもいろんな形があって見えるもの見えないものがあって。
見えない、何気ない日常にある幸せをいかに見つけるかが大切なんだと思う。
難しいけど。Azは気づいた事をこれからも詩にしていくよ。
「言葉には力がある」、Azは自分と自分の言葉を信じて生きる。
これからも、一緒に幸せを感じて欲しいです。

Re: ご訪問ありがとうございます☆

まほさんいらっしゃい☆
はじめまして。
こちらこそありがとうございます。
すごくうれしいです。
> 希望をもち、生きてみようと思われた方多いと思います。
一人でも多くの人により良く生きて欲しいです。Azも含めて。

> わたしも奇跡的に助かったので、命の尊さを
> 詩に詠んでいます。
> 歩けなくなったので、車いすでリハビリ10年目です。
ブログにお邪魔してすごく共感できる言葉達がいて、嬉しかったです。
まほさんの辛さも僅かですけど感じました。辛さよりも優しい想いが伝わってきました。
すごくお辛いでしょうに、人を想う優しさや幸せを願う想いが伝わってきました。
言葉にする以上にきっとお辛いと思いますが、だからこそ、言葉に重みがあるのかなと感じました。
まだあまり記事を読ませていただいてませんが強い想いを感じました。
まほさんとの出会いも大切にしたいです。
また遊びにお邪魔しますね☆

Re: ありがとうございます☆

皆幸さんいらっしゃい☆
今日2回めのコメントありがとうございます☆

皆幸さんもお辛い経験がたくさんあったんですね。
だからこそ、素敵な言葉が自然に溢れてくるんでしょうか。
でも、1つだけ伝えたいです。

> それは私の為では無いです。
> 家族、姉妹、友達。
> の人たちが悲しむのを見たくないからです。
> 私はずっと想ってきました。
> 「みんなの記憶から私を消していなくなりたいって。」
> でも、そんなことは不可能。だから、生きなくちゃ。
> 今でも、自分は人の為に生きてる。
> 両親、家族、友達、私を生きさせてくれた人たちに恩返しのために。
> 私に出来ることなんて何もないけど、でもどんなちっちゃいことでも良いから、恩返しをしたい。
> だから、私は頑張ることが出来る。

この考えも素敵な考えです。人は誰かのために生きることで強くなると思います。
誰かのために生きて支え合って生きていくんだと思います。
でも皆幸さんがそう思っているように、皆幸さんのご家族やご友人、生きさせてくれた方達はきっと、皆幸さんの幸せを願っているはずです。だから、皆幸さんが幸せに生きないと、まわりの方は悲しむと思います。幸せではないと思います。少なくともAzは皆幸さんご自身のために幸せに生きてほしいです。
まずご自身のために生きてください。そしてまわりにいる人達と支え合って生きてください。
Azはそういう風に生きていきます。
自分が好きだから、自分の好きな言葉、素敵な言葉をたくさんの人に伝えていきたいです。

> 一人でも多くの方に元気と勇気を分けて下さい。
> こんな素晴らしい詩が書けるのですから。
ありがとうございます。
自分では、まわりにどう言葉が響いているかわかりません。
皆さんからの言葉がなければ、Azは今こうしてコメントを書いてはいません。
皆さんの言葉に力があるように
Azの言葉にも力があると思いました。きっと心に響いてくれる思いました。
あらためて言葉が好きになりました。
本当にありがとうございます。

haruさんいらっしゃい☆

すごく辛いですね。
今のAzには耐えられないぐらいの辛い思いをしたんですね。
一緒に生きたかったですね。支えたかったですね。
Azも一緒に支えたかったです。
> 年賀状に「今年は笑顔になるから待ってて」と書いてあった年賀を見ると今でも心が張り裂けそうになります・・私もいろんな病院に通ってるけれど
> 彼女の分まで意地でも生きてやる!って思っています。

haruさんもきっとすごく辛いだろうけど彼女の分まで幸せに生きよう。
haruさんが生きてる限りきっと彼女の想いも生かされると思う。
Azもharuさんを支える一人になる。だから、幸せに生きていこう。
Azの方が支えてもらってるけどねw^^
いつもありがとうございます☆

香紅さんいらっしゃい☆

こんにちは。

香紅さんもとても辛い思いを乗り越えて生きてるんですね。
> 命の重さが変わった日以来、
> それがなければ、
> いまの自分は今ここにいなかったでしょう。

Azも病気になるまで忘れていた。気づかされた。
いろんなことが自分の中でかわったと思う。
今でも本当に命の重さがわかっているかはわからない。
でも言葉でうまく言いあらわせないくらい大切なもの。
大切にして生きたいと思う。
大切にして生きて欲しいと思う。

> あまり自分では軽率に使わない言葉なのですが、
> "絶対に"救われる人がいます。
今のAzはその言葉を信じるよ。
一人でも多くの人に想いを伝えるよ。Azの言葉で。

> 幸せの輪。
> がんばりましょう。
そう、がんばろう。
一緒にどんどん大きく広げよう☆^^

初めまして。

こんばんは。まほさんのブログから来ました。
…すごく一生懸命書いてある記事に涙が出そうになりました。
ひとりでも多くの人たちにこのメッセージが届いたら本当にいいなぁって思いました。

苦しいとき、辛いときこそ人と人が力を合わせていきたいものです。

短い言葉になってしまいましたが、この辺で失礼します。暖かい記事を読ませてもらって感動しましたm(_ _)m
頻度は多くないかもしれませんが…(泣)時々来させてもらいますね。
応援クリックもさせてもらいます☆

光藤 雫さんはじめまして☆

光藤 雫さんいらっしゃいませ☆
ようこそ。

> …すごく一生懸命書いてある記事に涙が出そうになりました。
> ひとりでも多くの人たちにこのメッセージが届いたら本当にいいなぁって思いました。

Azの記事を読んでいただいた方が光藤 雫さんのように思っていただけるとすごくうれしいです。
読んでいただいた方にも是非、つなげていって欲しいです。
ちなみに今日病院へ外泊から戻ってきましたが、外泊中に妻にブログの記事を見せたら泣きながら読んでました。

> 苦しいとき、辛いときこそ人と人が力を合わせていきたいものです。
そうですね。そうしてつながって、楽しいことも、嬉しいことも共有したいです。

ご訪問、コメントありがとうございました。コメントも応援もすごく励みになります☆
是非いつでも遊びにきてください。

涙出ちゃいました

ゆうりさんのとっても透き通った優しい心が、オハナの心に伝わりました。
神さまではないから、全てを救うなんてできないけれど、一人の心へ届けば、また次へ繋がる可能性はある。
人それぞれ役割を持って生まれてきている。
死を選んでしまった人がいたら、その分生きている人がその人の想いを優しく包んであげたい。
なんか支離滅裂になってしまいましたが、ゆうりさんの気持ち受け取りました。
ご自分もがんばり過ぎないで下さいね(^-^)

イチャリバオハナさんいらっしゃい☆

2つもコメントありがとうございます☆

> ゆうりさんのとっても透き通った優しい心が、オハナの心に伝わりました。
いやいやそんな透き通ってないですよ(=´▽`)ゞ
でも曇りない心でいたいとは思ってます。
感じたことを素直に感じ取れる心を持ち続けていきたいです(=∩_∩=)

全ての人を救うことはできないけど、つなげて、広げることはできますよね。
可能性を広げていきたいですね。

> 死を選んでしまった人がいたら、その分生きている人がその人の想いを優しく包んであげたい。
> なんか支離滅裂になってしまいましたが、ゆうりさんの気持ち受け取りました。
> ご自分もがんばり過ぎないで下さいね(^-^)

自ら死を選んで亡くなってしまった人やそのご家族の苦しみや悲しみを無駄にしないためにも人と人のつながりの大切さこれからも伝えていきたいです。
できることには限界があるけど、それでも少しでも、苦しんでいる人の支えになりたいです。
ありがとうございました。またいつでも遊びにきてください。

はじめまして・・・こころ✿ともうします
 導かれるように この記事へと たどりつきました

 AZさんの 魂の言の葉たちは ほんとうに
 温かく 穏やかに 私のこころに はいってきてくれました
私も 大切な心友を 不治の病 うつによる 自殺でうしないました
当時は やはり 自分の 無力さ 悲しみ 辛さ などに 心がつぶれそうでした・・
当時のわたしも うつ気味と診断され 通院中でしたので、本当に苦しかったとおもいます・・
今は 詳しくは 思い出せないんです
 でも 今私は 彼女からもらった たくさんの言葉や想いを胸に いきています。彼女も私の心のなかで生き続けています。
まとまりのない 文章になってしまいましたが・・・
  想いが 私ととても似ていて うれしくなりました.
それが 伝えたくて。ときどき のぞかせてください(●^o^●)

こころ✿さんいらっしゃい☆

おはようございます♪
はじめまして^^
ご訪問、コメントありがとうございます。
こころ✿さんはとてもつらい経験をされてきたのですね。

>でも 今私は 彼女からもらった たくさんの言葉や想いを胸に いきています。彼女も私の心のなかで生き続けています。

そうですね。こころ✿さんの中でちゃんと生き続けてくれているんですね。
言葉や想いはとても大切なもの。
これからもAzの想いも言葉で綴っていきます。

>想いが 私ととても似ていて うれしくなりました.

なんだかAzもうれしくなりました♪
いつでも遊びにきてくださいね☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuriaz.blog85.fc2.com/tb.php/49-160e844c

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。