カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

優莉(ゆうり).Az

Author:優莉(ゆうり).Az
性別 :男
年齢:30代前半
家族:嫁1人、Az1人
職業:製造業 生産管理業務

好きなもの:読書(ファンタジー小説は大好き)・数独・ 最近書き始めた詩を書く事・音楽鑑賞・ 自分の車(LEGACY B4 2.0GT)・ガンダム・キレイなもの・ 朝の光・雨の音・カレーライス・サプリメント 

嫌いなもの:暗い所・高い所・暑い所・人がたくさんいる所・ 汚い言葉・ 怒鳴り声・人の視線・人に会う事・ 怖い話・ホラー映画・お腹の脂肪・虫達(うつの虫は一番キライ)
       
病気:うつ病・不安障害・他色々・・・

2006年PTSDと診断。2009年鬱病と診断される。
2009年4月14日~8月8日まで鬱病のため入院。
現在自宅療養中。

最新記事

最新コメント

検索フォーム

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Azへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
喜びのろうそくに

火を灯して

月明かりの下で

いつかあなたに会いたい


ほのかな灯りが

ぼくらの笑顔を照らして


夜空に舞う

ひかりの奏でる

静寂のうた

ぼくらをいざなう

吹き抜ける風のうた


ぼくらのリズムにのせて

喜びのうたを

あなたとともに

夜空の向こうへ

響かせて

一緒に未来を

見てみたい


流れる星に

願いを込めて

月の雫が

あなたへ降り注ぎ

幸せの蕾が毎日

花開き

喜びのろうそくを

たくさん灯して

優しい月明かりの下で

あなたに会いたい


静寂の月夜に響かせる

あなたとの喜びのうた

夢見て今日も生きるよ

あなたの心に描く世界に

美しい花が咲き

幸せの種が

芽吹きますようにと

祈りながら

あなたの笑顔を見たいと

ただ願ってるんだ




ようこそAzのブログへ
みなさんおはようございます。
更新していなかったのにたくさんの方に
来ていただいてとても感謝しています。
Azは退院してから一番の波がきました。
うつの波。酷いですね。息苦しいし、眠っても
悪夢のようなひどい夢ばかりみていました。
精神状態が不安定な影響なんでしょうね。
天気も悪かったし。
久しぶりに(2日ぶりかな?)詩を書いたので
のせてみました。
たぶんこれからもこんな感じなんでしょうが
楽しく自分らしく生きたいと思います。
いつも応援してくださっている皆さんには
とても感謝しています^^
ありがとうございます☆


☆ランキングに参加しています☆
☆応援していただきありがとうございます☆

 ドキドキ"o(〃・ω・〃)o"ワクワク


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

blogram投票ボタン
スポンサーサイト
ようこそ☆外泊でちょっとお疲れ気味のAzのブログへ

やっぱり病院の外に長くいると疲れます。

何に疲れるのか?

自分の感情の変動に疲れるのかな?

買い物に行ったり、会社の同僚に電話したり。

ちょっと自分に刺激を与えてみたけど、まだまだ厳しいな。

少しずつ、少しずつ、慣れていこう。これから、これから。^^
(前向きにいかないとね♪)

さて、今日は前回に引き続き、素敵な音との出会いパート2です☆

懐かしい記憶、あたたかいぬくもりを感じさせてくれる曲。

この曲も「夢色折り紙」のグラファイトさんが作曲した「時と時代の譚詩曲」

この曲を聴いて浮かんできたAzの言葉達。きっと素敵に響きあうはず。

この想いを、この言葉達のきっかけをくれたグラファイトさんに感謝しつつ

紹介したいと思います。

Azの詩「永遠の想い」とともに、こちらです「時と時代の譚詩曲」














☆永遠の想い☆

幼い日に見たあの夏の真っ白な大きな雲

瞳に飛び込んでくる全部が

終わりなく どこまでも続くと思えた

あの頃の思いも  空も

記憶の中にだけ そっと。。。


あの時 一緒に手を繋いでくれた

優しいぬくもりは   優しい眼差しは

遠く離れて  今はもうないけれど

時が過ぎても  何年経っても

今のぼくの中に 優しい光となって

これからを照らしてくれる

時の流れに流されながらも

自分色の風にのって 

これからも生きていくよ

ずっと一緒に。。。


幼い日に見たあの夏の真っ白な大きな雲

同じ雲はもうないけれど

懐かしい風と一緒に

違う雲が優しく 今も流れていくよ

たくさんの出会いと別れ

喜びと悲しみの涙があるけれど

あの頃と変わらない想い

あなたが教えてくれた 優しさを

ぼくも伝えていくよ

あの時 一緒に手を繋いでくれた

優しいぬくもりは  優しい眼差しは

遠く離れて  今はもうないけれど

ぼくの隣に 今いてくれる大切な人に

これから出会う大切な人達へ

これから生まれてくる大切な命へ

果てることなく 繋いでいくよ


あの時一緒に手を繋いでくれた

優しいぬくもりを  優しい眼差しを

永遠に消えることがない想いを

人の持つ幸せの光を  

永遠に繋いで 灯していくよ 
                 
ありがとう。。。   



この詩はグラフャイトさんの曲「時と時代の譚詩曲」を聴いていたらずっと昔に見た
夏の空と真っ白い大きな雲、亡くなった祖母のことが思い出されて書いた詩です。
どんなに時が過ぎても、時代が変わっても人から人へと受け継がれ繋がっていく、
ぬくもり、優しさ、愛情。
両親が共働きだったので、おばあちゃん子だったAzは、両親と変わらないぐらい
おばあちゃんが大好きでした。
小さい頃手を繋いで一緒にいてくれた温かいぬくもりをAzは忘れません。
そして伝えていきたいです。みんなにも伝えたいです。
人の持つあたたかさ、やさしさ、繋いでいきたいです。

この詩を読んでくれた方に、人の持つあたたかさやぬくもりの大切さ
人から人へ繋いでいかなければならない大切な想いが伝わることを
願っています。

そしてこの素敵な曲「時と時代の譚詩曲」を作曲して、音との素敵な出逢いをくれた
グラファイトさんに感謝したいです。ありがとうございます。

是非みなさんグラファイトさんのブログ「夢色折り紙」へ遊びに行ってみてください。

素敵な出会いがあなたを待っています。


☆ランキングに参加しています☆
☆1日1回の応援のクリックお願いします☆

 ドキドキ"o(〃・ω・〃)o"ワクワク


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

blogram投票ボタン
ようこそ退院が1週間延びてしまったAzのブログへ☆

いやぁ、7月いっぱいで退院する予定でしたが、どうしても不安で。。。

たぶん、8/8あたりに退院するのではないかと思います。
(誰も気にしてないかな、ブログ更新し続けてるしw)

ところで、昨日も温かいコメントありがとうございました。

今のAzには何よりの薬ではないかと思います。感謝感謝です。

今日は外泊です☆退院前に3泊の外泊をしてみます♪

皆からのコメント、メールが嬉しくて何度も読んでいたらこんな時間に。。。
(こんな時間は午前2時01分)

さて、今日から8月、暑さも益々増していくことではないかと焦るAzですが

先月そんな不安も消してくれるような素敵な音との出会いがありました。

それも3つも、奇跡です。素敵過ぎる出会いです。

まず、最初に出逢って、使用許可いただいた1曲目から。

幸せの輪リンクにあるブログ

「夢色折り紙」のグラファイトさんが作曲した「CLOUDY」という曲。

とてもいい曲です。ウツな気分も心を覆う雲もどこかへ消し去ってくれるような曲。

とてもAzは元気になる曲、前向きになれる曲。

そして以前Azがブログに書いた詩

「Poetry to dear you -Wind to carry you- 」

この詩とすごく重なり、響く合う曲。

是非、このグラファイトさん「CLOUDY」という曲を聴きながら、Azの詩を読んでください☆

新たな素敵な響きがあなたの心に届くはずです☆

こちらです「CLOUDY」



☆Poetry to dear you☆ -Wind to carry you-



忘れられない想いが  君を厚い雲で覆っても  

目の前に広がる世界を  君は飛んでゆけるよ

今の君だからこそ  羽ばたいてゆける世界へ


夜空に舞う星達が微笑んで  月と夜明けの太陽の

澄んでどこまでも広がる  輝く空へ

君を誘い出してくれる


季節の風に乗って

どこまでも  飛んでゆけるよ


未来への扉の鍵は  手に入れたから

今の君自身が鍵だから


今こそあの扉を抜けて  空の彼方へと伸びる

キラキラ輝くあの道を   奇跡の風に乗って

どこまでも  飛んでゆこう


僕らの想いが  夢の蕾に  美しい花を咲かせる

あの虹の向こうへ


七色の光が  君の瞳に飛び込んで

君の痛みを  癒してくれるから


あの虹の向こうの世界へ

今を、飛んでゆこう


この風に乗って  君が風になって

花の種を  蒔いていくんだ

虹色の美しい華を
  
咲かせ続けて行くんだ





いかがでしょう。

Azはこの曲、この言葉達が大好きです。

お互いに響きあって、1つになってる。そう思えます。

素敵な曲との出逢いと、曲とAzの詩との調和。

素敵です。

できるだけ多くの人にこの幸せを感じて欲しいです。

この曲と詩の響きを。

グラファイトさんの曲は全て優しさに溢れています。

是非みなさんグラファイトさんのブログ「夢色折り紙」へ遊びに行ってみてください。

素敵な出会いがあなたを待っています。


☆ランキングに参加しています☆
☆1日1回の応援のクリックお願いします☆

 ドキドキ"o(〃・ω・〃)o"ワクワク


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。